FC2ブログ

寒いですね><

1月も半ばに入り、首都圏でも積雪のニュースが聞かれるなど、寒さも本格化してまいりました。


都会に雪が降ったりすると、何故か思い出すこの曲。
STINGのEnglishman in New York



今調べてみると、ずいぶん昔の曲だったのですね!びっくり。
初めて聞いたのは高校生の時。「エイリアン」という言葉だけが聞き取れて、耳に残って気になって、何回も聞いて歌詞を自分で訳したりして。

分からないところを英語の先生に聞きに行ったりして、「お、渋いな(笑)」とか言われたりして。
何回も聴いたせいもあって、今でも大好きな曲です。

ニューヨークで暮らすイギリス人の精神?を描いた曲です。


歌詞が、とっても深いです。
ぜひ興味がある方は、和訳を検索してみてください☆


もうすぐ外国に旅立つ友に、この曲をささげたいと思います♪
状況は違えど、「誰に何を言われても、自分らしくあれ」みたいなフレーズが、ピッタリだと思うので・・・


・・・っと、今日のブログはなんか変ですね?



何を隠そう、本日ブログネタにする写真を間違って消去してしまいまして(ー_ー)!!

最近頭から離れないこの曲の事をついつい書いてしまいました。
大変個人的な文章になってしまい、申し訳ございません><


次回からはまた、女の子の素顔に迫ってまいりますのでお許しください!
本当にすみません|・ω・`)



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)